イルチブレインヨガで人生をポジティブに

2021年の今年の1年をどんな1年にしたいですか?

私たちの精神と身体には分かちがたい結びつきがあります。心の持ちようは寿命にも大きく影響します。まさに「健康は気から」です。

物事を前向きにとらえて人生を楽しんで生きている人の方が、そうでない人よりも健康を保ちやすいと言われます。これには学術的な裏付けもあります。

たとえば、2009年に米国の学会誌に発表された日本の学術調査チームの研究があります。

40~69歳の人たちを対象に、「人生を楽しんでいる意識」のレベルを、低、中、高から選択してもらいました。その後、それぞれの人の寿命などを追跡調査しました。

その調査結果によると、「人生を楽しんでいる意識」の高い男性は、楽しんでいない男性に比べると、肉体面での健康リスクが低いことがわかりました。

報告の中でこの研究チームは、「人生を前向きに生きている人は、ストレスに強かったり、上手にストレスケアができていたりするためではないか」と結論づけています。

また、「人生を楽しんでいる」男性は、他のグループに比べると日ごろから運動を習慣的に行っているということも分かりました。適度な運動が心身の健康に役立っていると考えられています。

自分の日常をポジティブに受け止め、「楽しい」と感じているほうが、健康にとってプラスだということです。生きるうえでストレスは不可欠です。

でも、ストレスとうまく付き合い、前向きにとらえることで、健康寿命はのばすことができるのではないでしょうか。

イルチブレインヨガで、今年の1年をポジティブに生きませんか!

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

カテゴリーblog