反動と振動を利用して すっきりした体を感じてみましょう。

ゴールデンウィークが終わり、
いかがおすごしでしょうか?

いつからか、
「五月病」
という言葉を耳にする様になりました。

新しい環境の変化についていけずに
無気力になったり、
眠れなくなったりするのが、
いわゆる「五月病」。

季節の変わり目には
体も変化に適応しようとして
敏感になります。
このようなときは
特に疲労の管理が大事です。

反動と振動を利用して
体にたまっている疲れを取り除く
運動法をお伝えします。

全身の力を抜いて
肩やひざを上下に反動させながら
軽く振動させます。
目を閉じて
体に集中しながら
3分ほど行います。

単純かつ規則正しいリズムが
休みなく働いている脳を
休ませてくれます。
全身の循環がよくなります。

最後に大きく深呼吸して
すっきりした体を感じてみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

カテゴリーblog