経ったまま腰のストレツチ ~立位前屈~

運動不足になったり筋肉が衰えてくると
まっさきに不調を訴える部位のひとつが
「腰」ではないでしょうか?

そんなときは
太ももの裏の筋肉を伸ばしてみましょう。

太ももの裏の筋肉は
ハムストリングと呼ばれ
スポーツの世界でも重視されています。

ここが緊張して固くなっていると
股関節の可動域が狭くなるため
足を自由に動かすことができなくなります。

そのぶん腰に負担がかかりやすくなります。

太ももの裏の筋肉は
日常生活ではあまり使われないため
意識的に伸ばさないと
どんどん硬くなってしまいます。

イルチブレインヨガの立位前屈は
立ったままできる簡単ストレッチです。

ハムストリング、ふくらはぎ、腰を
気持ちよく伸ばしていきましょう。

股関節まわりの筋肉の緊張がとれ
腰に負担をかけない動作が
自然にできるようになります。

姿勢も美しくなります。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

カテゴリーblog