脳に休憩を与える効果的な方法

体を動かすのは
脳に休息を与える
とても効果的な方法です。

ネガティブな考えが
止まらないときや
感情のエネルギーで
胸が苦しいとき
最も手軽な方法が
身体を動かすことです。

これは瞑想や呼吸よりも
簡単です。

ストレスで頭が熱くなり
息苦しいとき
靴ひもをぎゅっと結んで
ジョギングしたり
筋トレをしてみましょう。

汗を流せば全身がすっきりし
気分も爽快になるのが
感じられます。

体を使う運動によって
滞っていたエネルギーの流れが
活性化するためです。

一指 李承憲(イルチ イスンホン)

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

カテゴリーblog